スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぬおの日記 (その25)

ああ、ねむい。僕の住んでいるところでは桜もちょこっとだけど咲いて、また新しい季節が始まったのだと思ってしまう。まだコートをクリーニングに出すのにはちょっと早いかもしれなけど、間違いなく春はそこまで来ている。電車に乗っていても街を歩いていても、リクルートスーツ姿の学生を多く見かけるようになった。

新しい年が始まった時にパパは性懲りもなく、一回も達成したことがない「100本映画を観る、100冊本を読む、100人の新しい人と出会う」という目標を立てていたけど、どうなるのかなあ。映画は休日の前に家で子供たちが寝てから観る事が多いんだけど、だんだんと大きくなってベッドに行く時間も遅くなっているから、観始めるのが日付が変わってからのこともしょっちゅうだ。付き合わされる僕の身にもなって欲しいよ。最近ねむいのは、季節のせいばかりじゃないような気がする。

映画なんてその時に観たいものを観ればいいと思うんだけど、今年は洋画を中心に観て、その上で何だかテーマも決めているみたいで、ひとつは「戦う女はなぜタンクトップなのか」ということで、もうひとつは「途中で止めていたシリーズものを全部観る」といことらしい。評論でも書く気なんだかねえ。僕にとってはどうでもいいことのように思えるけど、本人結構真剣みたい。それでゾンビ物が苦手なくせに、「バイオハザード」シリーズ観たり、今更ながら「ダイ・ハード」シリーズを観たりしている。

そんなんでパパ、今朝もまだ寝ている。ねむい僕もさっきまで一緒に横で寝てたけど、お腹も減ったんでさすがに起き出してきた。少し曇っているけど天気もまあまあだし、どこか行こうかな。確かに映画も面白いけど、外へお出かけするのも楽しいからね。花粉はだめだけど、ご飯食べたら春の空気を吸いに外出の準備をしよう。それじゃね、ばいばい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魔笛

Author:魔笛
大好きなものを綴った日記です

映画:ハリウッド映画からピンク映画まで
本:ジャンルを問わず小説が中心
食べ物:フランス料理とイタリア料理が好物
旅行:なかなか行けませんが欧州とアジアが好き

大好きなものを語る場合、時として辛口になることもありますが、愛情の裏返しということでご容赦下さい。また文中敬称略であることもご勘弁願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。