スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぬおの日記 (その23)

うーん、雨だね。パパは昨日の夜、「もぐらがいた」とか言う釧路の高校が舞台の映画観ててまだ起きて来ないから、久しぶりにパソコンで日記書いちゃお。今年の童話の応募は、結局一作しか送れなかった。ちょっと考えていた時間の話はうまくまとまらなくて、全然違う内容になったけどえいって出しちゃった。読み返してみてもあんまり面白くないんで、来年の分は今から準備を進めておこう。

クリストファー・リーが亡くなってパパは悲しそうだった。小学生の時に付き合わされて無理やりTVで見た「吸血鬼ドラキュラ」だけど、一緒に見た自分の親のことも思い出して少し感慨があるみたい。逆に喜んでいたことと言えば、来年1月からフィルムセンターで三隅研次の特集が開催されること。まさかパパの超マイナーなブログを読んでいる人がフィルムセンター関係者にいるとは思わないけど、増村保造の時に書いたお願いが本当になるとは思ってもみなかったらしく、今からウキウキ楽しみにしているみたいなんだ。

それと新しく日経で始まった宮部みゆきの「迷いの旅籠」は、僕もきちんと読んでいる。宮部みゆきはほとんど知らないから、ちょうどよかったと思う。昔、「我らが隣人の犯罪」とか読んだけどあんまり面白くなくて、それ以上読むことなかったから。何でミステリー作家が時代小説にも手を染めるんだろうとも思ってたしね。でもこの前やってた「ソロモンの偽証」とか面白いのかなあ。前編・後編というだけでずいぶん引いちゃうんだけど、機会があったら観てみよう。

雨だというのにパパたちは近所の神社のお祭りに出かけるみたい。帰ってくるのは夕方みたいだから、今日の昼間はやりたい放題だ。Blu-rayの操作ももうバッチリだから何か映画でも観ちゃお。最近興味があるのはゴールデンラズベリー賞なんだけど、最低男優賞を受賞経験のあるアシュトン・カッチャーと、今年見事に最低女優賞を射止めたキャメロン・ディアスが2008年に共演した「ベガスの恋に勝つルール」をもう一度観てみようかな。飛行機のエコノミークラスの小さなモニターで観ただけなんで、是非ともTVの画面でね。この作品も第29回ゴールデンラズベリー賞の最低女優賞 と最低スクリーンカップル賞にノミネートされてたみたいだけど、受賞を逃しているからね。僕はおバカでくだらなくて、でもちょっとほろっとくる予定調和のアメリカの映画も大好きなんだ。それじゃね、ばいばい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魔笛

Author:魔笛
大好きなものを綴った日記です

映画:ハリウッド映画からピンク映画まで
本:ジャンルを問わず小説が中心
食べ物:フランス料理とイタリア料理が好物
旅行:なかなか行けませんが欧州とアジアが好き

大好きなものを語る場合、時として辛口になることもありますが、愛情の裏返しということでご容赦下さい。また文中敬称略であることもご勘弁願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。