スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぬおの日記 (その20)

えへへへへ、お久しぶりのすぬおです。パソコンがある部屋の窓から見える木々の緑も本当にきれいだし、実際に外を散歩してても風が気持ちいい季節になったね。僕はと言えば、今月末が締切の童話を書いているんだけど、五枚の作品がなかなか仕上がらずに苦労しているところなんだ。パパのブログなんかただ、作家や映画監督のみんなが苦労して付けた題名を、「大好きなもの」とか言って勝手に並べているだけなんだけど、作品の題名を考えるのもけっこう難しいんだ。どれもよく練られたいい題名ばかりだし、中にはしまった、先を越されたなんて思っている人もいるかもしれないね。江戸川乱歩の「何者」なんて、朝井リョウが平気で同じ題名使っちゃうし。

題名と言えば、この前パパと漢字一文字の題名の小説の言い合いをしたんだけど、読んだことのある本という「しばり」を付けたんでとあっという間に終わってしまったんだ。夏目漱石の「門」、芥川龍之介の「鼻」、森鴎外の「雁」、中上健次の「岬」。このあたりでもう出てこなかった。そういえばフランツ・カフカの「城」も谷崎潤一郎の「鍵」も宮尾登美子の「櫂」もまだ読んでいない。今度は題名に数字が入っている小説でやってみよっかな。これなら漱石の「三四郎」とかもっといっぱいあると思う。

歌謡曲だともっとたくさんあるのかな。竹内まりやの「駅」とかコブクロの「蕾」とか。最近の歌には知らないのも多いけど。でも僕にとって歌謡曲といえばやっぱり松本隆せんせいと筒美京平せんせいなんだ。「セーラーの薄いスカーフで止まった時間を結びたいけど、東京で変わってくあなたの未来は縛れない」とか、普通の人だったら逮捕もののクサい歌詞を書いても許されるのは、松本せんせいだけだよ。ああ、しょこたんいいなあ。「綺麗ア・ラ・モード」で松本せんせいと筒美せんせいに歌を作ってもらったんでしょう。僕も作って欲しいな。一曲でいいんで作って欲しいなあ。

いけない、いけない、こんなことを考えているひまはないんだ。早いとこ童話を書き上げて、それにあう題名も考えなくと締切に間に合わなくなってしまう。外はとてもいい天気だけど、きょうはがまんして残りをしっかり書こう。入選の場合は夏ころには連絡があると思うんで、その時は報告するね。それじゃ、ばいばい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久し すぬお くん

「漢字一文字」というか 駅名や
お相撲さんの 四股名も 一字は
大変なんですね
次は 「つ」 なんて・・・
あら? 
とんでもなく 的外れですね



Re: No title

> Chiekoさん、こんばんは。お久しぶりだけど、僕は元気だったよ。

漢字一文字って本当にあんまりなくて、駅名と言ってもすぐに浮かんで来るのは、「津」とか「柏」とか「萩」とか。ああそうだ、パパの田舎の高知には「旭」って駅があった。四股名になると「曙」くらいしか知らないし・・・。もっと勉強しなくっちゃ。

また時々出没して日記書くから、僕のこと忘れないでね。

No title

すぬおさん、こんにちは。
今月末の5枚といったら、JXですか?
僕は去年、欲張って4作も書いたんですけど、全部ダメでした。
今年は1作にしぼって書いています。
お互い素敵な結果が出るといいですね。
がんばりましょうね!

Re: No title

> ジュンノスケさん、こんばんは。

うん、今書いているのはJXだよ。去年は4作も書いたなんてジュンノスケさん、すごいなあ。僕は2作応募しようと思ってるんだけど、まだどっちとも仕上がってなくてちょっとあせり始めたところなんだ。お互いにいい結果がでるように最後までがんばろうね。
プロフィール

魔笛

Author:魔笛
大好きなものを綴った日記です

映画:ハリウッド映画からピンク映画まで
本:ジャンルを問わず小説が中心
食べ物:フランス料理とイタリア料理が好物
旅行:なかなか行けませんが欧州とアジアが好き

大好きなものを語る場合、時として辛口になることもありますが、愛情の裏返しということでご容赦下さい。また文中敬称略であることもご勘弁願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。