スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぬおの日記 (その18)

びえーん、びえーん、びえーん、びえーん。15連敗くらいだ。童話やエッセイ、それに小説も書いていろんなところに応募したんだけど、全部落ちてしまった。「すぬおの日記」も一時中断して、パパの目を盗みながらこっそりとパソコン使って書いていたんだけど、かすりもしない。応募した原稿の枚数、全部で130枚は越しているのに、一次審査も通らずに全滅だ。もう、やだ。お話書くのなんてやめてやる。

ぐすん、ぐすん、ぐすん、ぐすん。でも、自己満足だけどお話考えたり、書いているときは結構楽しかったよ。童話が多かったんだけど、今まで書いたことがなかったんでよく知らないこともあったから、小川未明なんか久しぶりに読んでみたし、それに家の子供たちにも書いたものを読んでもらって感想聞いたりして自分なりに推こうして、かなり自信持って応募したんだけどダメだった。童話は難しいや。入選した作品はWEBに載るんで読んでみたけど、あんまり良さが分からないんだ。僕にはそっち方面の感性が欠けているのかな、と思ってしまう。

ぐやじーい、ぐやじーい、ぐやじーい、ぐやじーい。思い出したら、また落選の悔しさがよみがえってきた。こうなったら意地でも一回くらいは自分の名前載るまで書いてやる。いつになるか分かんないけど応募し続けてやる。それでもし佳作でも何でも名前が出たらすぐにこの日記で報告するね。それまではとにかく頑張ってやる。あっ、パパが起きて来たみたいだけどいいや。童話を書くためにこれからはパソコンを借りることをちゃんと言っておこう。パパも意外と童話が好きみたいだから、絶対にダメとは言わないと思う。それじゃ、またね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すぬおさん、魔笛さん、こんにちは。
ジュンノスケと申します。
私は、先日発表されたニッサン童話と絵本のグランプリも落選しました。
おっしゃること、わかります。
ニッサンで考えると、前回の震災と桜の話は例外ですが、全般的に入選作って、ある部分がとても「よく似て」ますよね。
自分の話も、構成も、面白さも、遜色ないと思うのですが、受賞する人はする、しない人はしない。
圧倒的に素晴らしければ、どの賞でも受賞できるのかもしれませんが、そこまでの実力がない自分は、「賞が求めている範囲」に作品を入れこんでいかないといけないのかなと、作話に対して迷いが生じているところです。
とはいえ、自分らしさを失わせる気はさらさらないですが。
今後も、何かしらの賞を頂けるように、頑張りましょうね。
また伺います。

Re: No title

> ジュンノスケさん、こんにちは。すぬおです。

僕の日記にコメントを書いてくれてありがとう。僕もニッサンに応募したけどダメだった。自分ではなかなかいいと思ってたし、ママもほめてくれたんだけどね・・・。そのあと送ったグリムも落選で、アンデルセンと日本新薬は一応は書いたんだけど、なんか自信なくて、直しも面倒で結局応募はしなかったんだ。JXあたりから再挑戦しようと思っているけど、まだ手探り状態でどんな話がいいのかよく分からないし、迷ってもいる。でも僕の日記でいい報告ができるよう頑張って書いて行くね。

あんまり日記は書けないかもしれないけど、これからもすぬおをよろしく。
プロフィール

魔笛

Author:魔笛
大好きなものを綴った日記です

映画:ハリウッド映画からピンク映画まで
本:ジャンルを問わず小説が中心
食べ物:フランス料理とイタリア料理が好物
旅行:なかなか行けませんが欧州とアジアが好き

大好きなものを語る場合、時として辛口になることもありますが、愛情の裏返しということでご容赦下さい。また文中敬称略であることもご勘弁願います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。